テーマ:アニメ

進撃の巨人展にいってきたよ。

いやー、今年はまだ12月だってのに、メチャ寒いですね。 そんな中、ゆばさんとmichyさんとで行ってきました上野の森美術館でやってる 「進撃の巨人展」。 巨人族としてはハズせません(笑)よね。 これのチケットって日にち、時間指定なんですがmichyさんが手配してくれた。ありがとう。 同じくmichyさんが予約してくれた銀座…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

下品な男キター!

なんか書かずにはいられなくなってるヤマト感想文… ■死のオヤジギャグ(笑) やっぱりね、あの「総統も相当...」→ポチッ☆ がないとね、 我々旧タイプは盛り上がらんワケですよ。うん、うん。 しかし、あの下品な男は新作では下品っぷりが増していましたな(笑)。 今回の2199ではガミラスキャラもずいぶん増えとりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イスカンダルまでの距離がいつの間にか増えてるぅ!?

宇宙は膨張し続けているそうですわ奥様。 すると、40年近くの間に大マゼラン星雲は2万光年も離れちゃったのか? いや、でも結構昔、何かで「えっ!?マゼラン星雲って14万8千光年じゃないの!?」って思った事あるから、もしかしたら最初から違ってたのかも知れない。 しかし!しかしですよ? ソレはヤマトにおける重要なキーワードであるん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマトの諸君、久しぶりだねぇ

.....そういえば、沖田艦長の中の人はお亡くなりになってしまいましたね。 また惜しい方がいなくなりました... ところで、ある日山手線の車内広告が全部「ヤマト」だったんでブッ飛びましたよ。 コレがウワサのアレかぁ~っ、て。 らんこは基本的にリメイクはやってほしくないです。 がっくりさせられる事の方が多いし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

総統も相当.....(あわわ)な、イスカンダル蒸しパン.....

なんか公開前からすでにけちょんけちょんな評判が伝わってきてる実写版「ヤマト」ですが、(いや、そもそも実写にしようって時点で...) 先日、ファミマで、そのヤマトの行く末を暗示するかのようなモノを見つけちゃいました。 イスカンダル蒸しパン ..........なんつーか............. ファミマは…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

ネオトキオ発地獄行き

↑タイトル見て「何事!?」と思った人、すんません (でも分かる人は分かる) 昨日(一昨日か)、0系の新幹線が引退…というニュースをやってましたね。 私は鉄道好きというワケではないけど、やはり子供の頃、新幹線といえば「夢の乗り物」的な感じだったんで、 ああ、一つの時代が終わったのね…的な感慨はあります。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

それはちょっと…なヤッターマン(の歌)

ヤッターマンがリメイクされてましたねー。 普通はこういったリメイクものには興味ないんですが、絵を見る限り、前作とほとんど変わらない感じだったので、とりあえず見てみました。 (悪の三人組の声優さんも変わらないっていうし) まー、最近のリメイクものの中ではなかなかいい方だと思います。 けっこう見てて楽しかったし。 …けど、ガン…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

愛・おぼえていますか その4

なんだか途切れ途切れで本当に申し訳ないっす... NALMIEさんの愛・おぼレポ、第4段です。 +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 8.地球での二人。 これは当時でも話題になってましたよね。 プロトカルチャーの古代都市から出てくる未沙さんが…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

愛・おぼえていますか その3

ちょっと間があいてしまった.... NALMIEさんの愛・おぼレポ、続きです。 +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 6.マクリミリアン・ジーナス 彼は苦労したと思いますよ? だからそれがあの生意気な口調に出ているんだと。(→クルル??) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛・おぼえていますか その2

「愛・おぼ」感想続きです。 今回は主役3人についてですよー。どうぞよろしく~ +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 2.ミンメイ 映画のミンメイはTVと違ってあまり嫌な面も少なく、スターとしての自分と普通の女の子の自分に葛藤を持っている素直…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時代というにはあんまりな

今朝、なにげにTVつけてたら、見覚えのあるキャラクターが。 .....おお、鬼太郎じゃん。 再放送.......じゃないよね。リメイク? なんとなくそのまま見てました。第一話っぽい話の流れ。そうか、新シーズンだもんなぁ......... ............................。      ......…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いただき感想 愛・おぼえていますか

先日ですね、お友達のNALMIE嬢が「愛・おぼえていますか」が見たいというので、DVDをお貸ししたんですよ。 (彼女はTV版も映画もリアルで一応観ていますが、より好きだったのは「愛・おぼ」の方らしい。そして、マクロスも好きだけど他のアニメも好きで、時と共に興味の対象も変化していった…という、女性アニメファンとしては基本的なタイプで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パインサラダのこと(下)

間があいてしまいました。申し訳ない(汗) さて、勇んで出撃してきたミリアは、そこで一機だけ青いカスタム塗装でいかにも目立ちまくってるマックスに目をつけます。 「あいつか。よーし…」恋とは往々にして勘違いから始まるものです。 炸裂する空中戦! マクロスといえば戦闘シーン、みたいなイメージありますが、シリーズ通して「これ…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

パインサラダのこと(中)

場面かわって、ゼントラーディ側では、ミリアとカムジンがスクリーン越しに会話しています。 カムジン「てやんでぇ!!キサマなんの資格があって俺に説教タレるんだっ」 ミリア「私は、戦士として恥を知った方がいいと言っているのだ」 どうやらゼントラーディ軍では、男女の直接接触は×でも、通信はOKのようです...でもこれって、私用通信…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

パインサラダのこと(上)

私は、まだマクロスを見たことない友人にマクロスを見せるときは、とりあえず#18・パインサラダ、#19・バースト・ポイントをセットで見てもらいます。 物語も中盤で盛り上がるところだし、なんたってキャラがまんべんなく登場していて、戦闘シーンもあって、絵のキレイな回が2回連続してるなんて他にありません。 怪我をしてヘコんでいる輝(…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

すごい板野サーカス

板野サーカスといえばマクロス...と多くの人が思っているでしょうが、実はその元祖は「伝説巨神イデオン」にあります。 劇場板マクロスでの板野サーカスが円熟期であるとすれば、そのセンセーショナルな出現から頂点に達するまでがイデオンの板野サーカスです。 私はイデオンにこそ、板野サーカスの真骨頂があると思っています。 なんたってあのヘ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

総統も相当…

すでにあちこちで話題になってるけど、 ANAのCMに、あの、    デスラー総統が… このごろ、CM等にこの手の懐かしアニメキャラ、オタクネタをよく見るようになったけど、 (メーテルのじょびじょば~とか) .....作り手がそういう世代になってきたんだな..... いや、いい時代だと思うよ。 その我々の子供時代…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

3匹そろいぶみv

私はFROG STYLEというカエルのキャラクターが大好き。 グッズなども出てますが、ガシャポン商品が多いですね。 で、最新のガシャポンラインナップの中に↓コイツらが.....! ケロロ小隊。 頭の後ろにはちゃんと帽子もついてるのよ。 コラボ商品らしいです。カエルつながりってコトか.....(笑) で、こ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カイフン後日談

ちょっと真面目な話などを。 リアルの頃は、カイフンが反戦という至極まっとうなことを主張しているはずなのに、何故にこれほど憎まれキャラとなっているのか、分かるんだけど不思議でした。 しかし、年月が流れ、世の中の流れも変わっていきました。 巨額のお金を出したにもかかわらず、「日本はカネだけで済まそうとする」と軽蔑を呼んだ湾岸戦…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

世紀の嫌われキャラ、リン・カイフン

第14話「グローバル・レポート」と15話「チャイナ・タウン」は、 私の「マクロス・見ない話トップ5」に入ります。 グローバル・レポートはこの頃のアニメによくあった「総集編という名の時間かせぎ」(笑)だし、チャイナ・タウンに至ってはさらにどうでもいいミンメイ中心話です。 しかし、この15話ではマクロスを語るに避けて通れないアノ人物が…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ブルー・ウィンドのこと

いや、旅行話も一段落して、落ち着いてマクロス話が書けまする。 この話は★プロ作画ということもあり(笑)、一般のマクロスファンにはあんまり省みられることのない話なんですが、私は割と好きです。脳内補正をつければ全く問題ないです(笑)。 実はこの話、結構重要な描写を含んでるんですよ。 この話の主役はブルー・ウィンドすなわち「青い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ガルマ○○疑惑

ガンダムつながりで。 ある日、友人Wと電話で話していて、ガンダムの話になった。 で、話題はキャラの年令に及んだわけです。 W「あれ、シャアっていくつだったっけ」 ら「確かハタチだよ」 W「じゃあガルマは21だよね」 ら「いや、タメだよ」 W「あれ、どっかで21って読んだ気がするけど」 ら「だって、士官学校同期なん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

燃えあがれ~♪

とうとう、というか、やっとというか、 「機動戦士ガンダム」がDVD化らしい。 (あ、私がガンダムといえばファーストと呼ばれてるモノ以外ありえませんから) でも、なんで、ホントに、なんで今頃になってやっと、なんだ???? なんだか色々勘ぐっちゃうよ。 著作権がらみかなーとか、放送禁止系かなー、とか........... そ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

ケロケロケロ...

観てきましたよケロロ軍曹の映画。 いやはや、場内、お子ちゃまばかりであせりましたですよ。 ケロロってこんなに子供に人気あるんだー...なんて思ったりして(笑) いや、本来は子供向けなんだろうけど(いや、原作はどうみても...) 面白かったです。ケロロも怪傑ゾロリ(同時上映)もv ただね、これだけは言わせて。 ケロ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ビッグ・エスケープのこと

なんだかしばらく全然マクロスの話から離れてしまいまして、なんのブログだか分かんなくなるのもアレでございますので、レビューの続きなどを。 第12話「ビッグエスケープ」これは結構好きな話の一つです。 しょっぱなからまたあのこっ恥ずかしいキスシーンではありますが…/// 前回に引き続き、舞台は敵の只中。 敵マニアの私は"敵側の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

それはさておきであります。

ちょっと中断して日常のことなどを。 新宿駅南口構内。乗り換えを急ぐ私の耳にこんな声が飛び込んできた。  「ケロロ軍曹!」      ......え? なんと、ケロロ軍曹のキャラ商品ショップがあるではありませんか。 これは、見ねば。 クリアファイル6枚ゲッチュ。 オタクな兄ちゃんよりリーマンやOL風が多かったな(…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

今日は...

今日は文化の日ですよ、文化の日。 マクロスで「文化」っつったらアレですねアレ。 ……いや、あのさ、     コレ言うとマクロスの設定根底からひっくり返すコトになるから          今まで言わなかったけど………   キスって文化じゃないよね。別に キスとは極めて本能に基づく行為であ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ファーストコンタクトのこと

さて、いろいろ物議をかもした「ファースト・コンタクト」ですが、 これはとっても重要なターニング・ポイントなんですよ。 何しろSFの定番テーマの一つである「異文明とのコンタクト」ですから。 私はこの手のアニメでは「敵と味方の直接接触」というパターンが 昔から大好きでして、 宇宙戦艦ヤマトでガミラスのパイロットを捕虜にした話と…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

しんちゃんの感想だゾ

昨日やってた「クレヨンしんちゃん」の映画見ました。 戦国時代へタイムスリップするやつ。 「しんちゃん」はTVも一度も見たことないんだけど、 映画版はハズレがない、と聞いていたし、戦国モノ好きなんで、 見てみました。 泣いた。素直に。 こういう、素直に感動できるアニメは久々だなぁ~ 時代考証もきちんと調べてあるらしく、丁…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マクロス日記2

関東地方ではマクロスは日曜日の午後2時からの放送でした。 ですから月曜日は我々アニメ好き女子の、マクロス談義の日でした。 えみぽんさんのお仲間さんたちには、輝は人気だったようですが、 私の周りでは彼はすこぶる不評でした。 (一番人気はマックスだった) 暗くて優柔不断でイジイジした感じがウケなかったようです。 それに加え、…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more