2012年の総火演はすごいぞ

ニュース等で目にした方もいるかと思いますが、8/26に陸上自衛隊「総合火力演習」が行われました。
これに行ってきましたですよ!総火演は6年ぶりですよ!

今回の同行者はみんとさんです。
急なスケジュールにもかかわらず、付き合ってくれてありがとぉ~

前回の教訓を生かし、今回は車で行くことにしたのですが、
レンタカー代金が結構高い(夏休み料金とかあったみたい).....
そうだ、会社の車を借りよう!(プライベートでも低額で貸してもらえる)


社長、自衛隊の演習見に行くんで車貸してください!
「ええっ、オレも行きてぇ~」
…券ないからダメっす…
「じゃ、動画撮ってきてぇ~」
…社長命令で動画を撮ることに。


そして、みんとさんを回収するため、そして少しでも東京料金所の近くから出発するために、都内の親戚の家に泊めてもらうことにします。


「車でドコ行くのぉ~?」
「御殿場~」
「アウトレットー?」

…そんなオシャレなトコロ行きません…


デジカメの充電を済ませ、新しいメモリーカード(動画撮るから)とトートバッグを新たに購入。
ペットボトルを凍らせ、クーラーバックも日焼け止めもお風呂セットも用意して準備万端!




いよいよ当日、
0530:出発
…正直言うと、もっと早く出たかったんだけど、同行者に「4時出発ね!」とは言いにくかった…


軽のワンボックスで東名をひた走り、御殿場へ。
空いてれば1時間ぐらいで着けるし、7時ぐらいには着けるでしょう。駐車券もあるし。

しかし、今回はココにワナがあった。

駐車場があるのは裾野やらいう、御殿場の1コ先の出口。
……妙に遠くない?


駐車券には駐車場は0700(←ホントにこう書いてあった。さすが自衛隊)からと書いてあったにもかかわらず、我々が着いた7時15分ごろには、かなりの数の車が…
……このへんで結構アセる。


ソコから会場までシャトルバスが出ているのだが、やっぱりやたら遠い。
バスに揺られて埃っぽい道をゴトゴト進む…
……かなりアセる。


……結局、バス降りた時間はよく見なかったけど、7時40分ごろだったかも…
そりゃもうすごい、人、人、人!!

当然というか何というか、すでにスタンド席は埋まり、シート席も前方のいい場所はふさがってたよ…
場所的には…前回よりも悪い気がする………


一体この人たち、何時に来てるの~~~?




愛想っ気のないOD色のビニールシートの上にレジャーシートを広げて陣地確保。
あとは開始まで、容赦なく照りつける日光に耐える。ひたすら耐える。
…コミケより過酷かも…


画像
おおっ、アパッチが飛んできたぞ~
うん、フレームからはみ出てなければ最高の構図なんだが.....
(後ろは富士山)





1000:状況開始~

…は、いいけれど、

シート席というのはほとんど平らな地面の上にビニールシートを敷いただけなので、よっぽど前の方にいないかぎり、前なんか見えやしないのです。
チビの私がどんなに首をのばしても、前の人のアタマの合間からしか見えない。
カメラだって、腕を一生懸命伸ばしても、必ず下の方に前の人の帽子やアタマが入ってくる…
(しかも、TV局が使うみたいなモサモサの柄つきマイク構えてる奴とかいるしよぅ)

そんな悪条件の中、一生懸命撮った写真をUPします。見てね~


画像
99式自走榴弾砲。



画像
FH-70、203H、写ってないけど99式155H。
これらが......



画像TOT(同時弾着射撃)で富士山を描きます!
(この向こうには本モノの富士山があるのです。雲で隠れちゃってるけど)

砲の種類が違うと、砲弾の大きさ、射程、初速etc...みんな違う。
それをこうやって同時に、決まった所で破裂させるって、すごいワザなんですよ~



画像
迫撃砲の陣地変換。
速えぇ!めっちゃ速えぇぇ!
さすが教導隊。



画像
96式装輪装甲車。



画像
普通科の個人装備も紹介されます。
これは84RR(無反動砲)
通称カール君。

アニメとかではこの手のものを女の子が軽々担いでるけど……
…めっちゃ重いんだぞ…



画像
90戦車。
AP(徹甲弾)とHEAT(対戦車榴弾)を交互に撃ちます。



画像
そして今回の目玉!
10式戦車の登場です

…と、みんな身を乗り出す……
……見えん………



画像
ジグザグに走行しながらも、砲の向きは変わらないという、スラローム射撃を披露。

……って、マジで見えないんですけど



かろうじて、ホントにかろうじて、撮った動画から、人の頭の間にチラッと写ってた部分を抜きだしたのが↑の画像なの……


画像
おおっ、今回は空挺降下が見られたぞ。
見よ落下傘~




しかしともあれ、とにかくモノスゴイ強烈な日差し
持ち上げたデジカメの液晶部分に何が映ってるか、全く見えんのです!
はっきり言って、何がどう写ってるか、写ってないのか、全くのカケでした!!
これだけのものが撮れたのは、本当に奇跡に近いのよ~~


とりあえずここで前段終了~
(続きます)

この記事へのコメント

ゆば
2012年09月01日 23:50
画像を見ると滅多に見られない迫力あるイベントだってのがわかります。
そしてらんこさんがよく見えないながら必死で撮影したであろう事も…
都合がつかず同行出来なかったのが今更ながら悔しいなぁ…うぬぅぅぅー

射撃で富士山、画像だけ見たとき一瞬なんだろうと思ったんですがまさか射撃で描いてるとは思いませんでした。
空中で、ってそんな事出来るんですねー。

続きのレポも楽しみにしてますv
かりな
2012年09月02日 10:23
砲弾とかって目標物とかにぶつかってから爆発するもんだと思ってたら、空中で破裂させる事も出来るんですね~~!へ~へ~へ~( ゚○゚)ノシΣバンバン!!
10式って市街地でも運用できるって奴ですよね!『タチコマなヒビ』で見たけど、実物はじめて見た~!
michy
2012年09月03日 00:03
わっ!行きたかった!!
けど、この過酷な日程では、とても参加できなかったですよ~~
F-2も飛んでたね(*^_^*)
続きも楽しみです。
どうですか?11/3 入間基地航空祭とか?人ごみはスゴイですが、チケットは不要ですよん。
らんこ
2012年09月03日 00:36
●ゆばさん
音とかね、ライブで聞くともっとスゴイんですが、
動画もお見せしたいですわ~(前のオッサンの頭入り(笑))

富士山画像は動画からの抜き取りです。映っててよかったー!
私の視界では3輌ぐらいしか確認できませんでしたが、
じっさいは21輌の砲による射撃だそうです。
それが一斉に弾着ってのはすごい練度なんですよー。
機会がありましたら今度はぜひご一緒に!

●かりなさん
>空中で破裂させる事も出来るんですね~~!
地上何mで炸裂とか、信管で設定できるんですよ~
地面で爆発するより、上空で炸裂する砲が殺傷効果(...)は高いんです。
そのヘンのご説明は(需要があればだけど)、いくらでも~

●michyさん
いやー、michyさんならスゴイ行動力でなんとかするかもと...
ムチャ言ってすみませんでした。今度機会があれば...
F-2は一瞬通り過ぎただけでした。スゴイ速さで目にも止まりませぬ~
航空祭も面白そうですね。双眼鏡が必要そうだわ...

続きお楽しみに...!
名も無きパイロット。
2012年09月03日 12:52
らんこさん、お疲れ様でしたm(__)m

僕は先日、軽い熱中症になってしまったので暑い最中のイベント、苦労が忍ばれます。

ご苦労されたようですが、すごくいい写真が撮れてますね!
現場の迫力が伝わります。

後半も楽しみにしていますよ~(^^)
らんこ
2012年09月04日 01:15
●名も無きパイロット。さん
最近の暑さはハンパないですからねぇ。熱中症は要注意です。
意識して水分取るようにしてましたよ。

やっぱりね、音がスゴイんですよ。こればかりはライブでないと。
次回(あれば)はジャマものがない状態で写真撮りたいですねー...
ひろにー
2012年09月04日 12:40
ランコさんこんにちわ。
流石戦闘種族のメルトラン!
へたな地球人へたれ男子より豊富な知識です?!

自分は総火演は未体験ですが、去年、富士戦車学校記念祭にツアーバスで参戦しました。
こちらは空砲射撃でしたが、それでも爆圧と、キャタピラの地響きは充分堪能できて大満足でしたーV^_^

ブログ紹介させて頂きましたよん ヨン、ヨン~(映画ゼントラ語の語尾の響き~^_^;)
らんこ
2012年09月05日 02:04
●ひろにーさん
ようこそおいでくださいました。
ブログ紹介していただき、恐縮です(^ ^;
メルトランちゃいまっせ。ゼントラーディ女子です(笑)。

総火演はチケットがなかなか入手しにくいですが、駐屯地祭なら
自由に入場できていいですね。千葉の高射学校もオススメですv
マクロスファンはどっちかというと航空祭の方が好きな方が多そうですが...(笑)
機会があれば総火演にもトライしてみて下さいませ。
みんと
2012年09月17日 20:02
その節はお世話になりました!
ありがとうございました。

写真がきれい&迫力ある!
すみません、せっかくレクシャーしていただいたのに
もう名前と機体が一致出来ておりません。。
一眼レフの写真もアップされますよね、後半も楽しみにしています~。
らんこ
2012年09月17日 21:48
●みんとさん
こちらこそ、無理なスケジュールにもかかわらず、
お付き合いいただきありがとうございました
写真はオッサンの頭とか(笑)をカットしていいところだけを
抜きだしておりますのよ(笑)。
後半もがんばりますねー。待ってくださいね。

この記事へのトラックバック