ハロー、ニューヨーク!

先週、ぷらりとマクドに寄りました。
まぁ、月に2、3回ぐらいならジャンクフードも悪くありません。
そう、例のアレを試したかったのです。


画像
ニューヨークバーガー。


話題になったテキサスバーガーは売り切れ売り切れでついに食べられませんでした
まぁ...アレは一人で食べるのはちょっと恥ずかしい感じだけど、こっちのニューヨークなら一人でもOKそうだ(どういう基準じゃい)


画像
ごちそうさま。(-人-)


てなわけで食してみた感想ですが、んー...確かにパティは大きいけど、それ以外はどうってことないような...なんかパサパサした感じだったし...それに、肉の厚みが見本の写真より明らかに薄い!!!
...クォーターパウンダーを食ったときの感想と変わらんな...(笑)

それにしても、このサイズのバーガーが売れるということは、日本人の胃袋が大型化してきたということでしょうか?確かアメリカではこの1/4ポンドサイズの方が普通だと聞いたけど...そう言えば、2002年に旅行したニューヨークのマクドナルドでは、一番安い(つまり少ない)セットがチーズバーガーセットで、しかもチーズバーガーが2個ついてたことを思い出しましたよ。


なんつうか、こういうのを毎日バカバカ食ってるアメリカンがデブなのは至極当然だと思わせてくれるアイテムでございました。




ニューヨークといえば、その時の写真が出てきましたので、ネタは古いけど掲載しちゃいます。


画像
日本っぽい女の人と、Green Teaと書いてある。...しかしタイトルが「アリゾナ」(笑)。
...話のネタにと思って飲んでみたけど、案の定、ハチミツ味がしました!!!!!
右側に「低糖緑茶」と漢字で書いてあるけど、いや、そもそもお茶にハチミツ入れないから。
ていうか、ダイエットしたいなら甘い物飲むなと何度言(ry





ついでの観光写真をどぞー。
画像
マンハッタン島の西側に、イントレピッドという空母がそのまま航空博物館として係留されています。
甲板には色んな飛行機が展示されていますが、マクロスファンならコレを撮らなきゃダメでしょう。



画像
自然史博物館のアロサウルス。
いくら見ても見ても見ても足りないくらい面白いモノがたくさんありました。
一ヶ月ぐらいじっくり見たいよー(>_<)



画像
自由の女神があるリバティ島からマンハッタンを見たところ。
この左端あたりにワールドトレードセンターがあったんだけど.....






画像
そこには、穴があいてるだけ.....






画像
ロックフェラーセンター。
この近所にポケモンセンターがあるのだ。






んで、買ったおみやげがこれ。
画像
オープン記念商品らしい。
ニューヨークなので(?)デザインもアール・デコ調なのです。






南の島もいいけど、NYはまた別の面白さがありました。また行ってみたいデス。
行く前はジャンクフードしかないんじゃないかと思ってたけど、さすがに世界中から人が集まってるだけあって、おいしいものもちゃんとあったし。



...けどやっぱり量は多かったけどね..................

この記事へのコメント

すかる
2010年03月01日 17:36
おー トムキャットやないですか~
実機でも一番好きな機体です、F/A-18にその座を奪われて、全部退役しちゃったんだよねぇ やっぱ格好いいねぇ

ちなみにニューヨークもテキサスもハワイアンも全部食ったけど、
感想はやっぱり、マクドって感じでした。
とりあえず味と価格のバランスに五月蝿い関西人(おいら含む)には、微妙な存在になってきた感がありますなぁ サンキューセットが懐かしいですよw
マクドごとき(失礼)で700円越えってのは、微妙な感がありますなぁ・・・
らんこ
2010年03月05日 00:27
●すかるさん
トム猫ちゃんはやっぱバルキリー似でしたわー。引退残念。

マクドのバーガーは肉がなーんかパサパサしてますよね。
ロッテリアの絶妙バーガーは「気に入らんかったら金かえすよ」というだけあってウマかったけど。
どのみち、そんなにしょっちゅう食うもんじゃないデスネ.....

この記事へのトラックバック