一人っ子?

画像こちらは今年種をまいた「二号」です。

(ちなみに、この間実がなったのは去年撒いた「一号」。写真の右側)

一号のちっこい実とはくらべものにならないぐらい立派です!
これがハバネロ本来の実の大きさなんでしょうね。きっと。






.....でも、実ったのはこれ一個なんですけどね。


他は花のうちにみんな落ちてしまいました(泣)
もう葉っぱもパラパラと落ちてきています......
どうも結局この「花が落ちる」というのは、充分に根が張っていないなど、栄養不足に原因があるようです。
つまり、二号は自分の得られるエネルギーでは、一個しか実が作れないと判断したのでしょうね...

ごめんよ。来年はきっと、鈴なりにしてみせるからね。

この記事へのコメント

華子
2006年11月07日 00:25
おおっ、なんと立派な大王様!!!
と思ったら、ひとつっきりでしたか(^^;)。。。
でも、大王様、「信長の野望」(ゲーム)のように、これから肥沃な領土を得て、民(子ハバネロ)を増やしていけば良いではありませんか♪
名参謀(らんこさん)がいらっしゃるのですもの(^^)
来年が楽しみですね♪
ところでらんこさん、ハバネロオイル、どうなりました?
らんこ
2006年11月07日 20:30
>ハバネロオイル、どうなりました?
ぎくっ!!
...実は...
  あんまり辛くないのです...
おそらく、ハバネロの量が少なすぎたんだと思います。
なので、この一人っ子ちゃんも昨日投入いたしました。
なんとしても辛くなってもらわねば...!

>民(子ハバネロ)を増やしていけば
一応、種はとってあるんですが(^ ^)
うまくいくかなぁ.....(笑)

この記事へのトラックバック