すごい板野サーカス

板野サーカスといえばマクロス...と多くの人が思っているでしょうが、実はその元祖は「伝説巨神イデオン」にあります。
劇場板マクロスでの板野サーカスが円熟期であるとすれば、そのセンセーショナルな出現から頂点に達するまでがイデオンの板野サーカスです。
私はイデオンにこそ、板野サーカスの真骨頂があると思っています。

なんたってあのヘンテコなデザインのメカ群が、メチャメチャカッコ良く見えるんですから!

いや、なんでいきなりこんな話かというと、ちょっと前、やっとイデオン・TVシリーズ後編と劇場板DVDを手に入れたんで(前編を買ったのみで品切れに見舞われていた。あぎゃー)、今ちょっとしたイデオン再ブームなもんで...

実は私、あの3時間もある映画を10回も見に行き、サブタイトルを全部暗記し、絵を見ただけでそれが何話か分かるというイデオン・フリークなのです。
(見る回と見ない回に極端な差があるマクロスよりよっぽど詳しい...と思う)

板野サーカスをうんと堪能したい方は、イデオンを観ることをおすすめしますよー。
「愛・おぼ」では戦闘シーンはポイント的にちりばめられてましたが、「イデオン・発動篇」はほとんど最初っから最後まで戦闘シーンですから。

でもイデオンの真のスゴさというのは、メカではなくストーリーとキャラ描写にあるんですけどね(ガンダムもそうだけど)。
その辺については、おいおい語れたらいいなと思っています。



   ...今回はオチはありません。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック