ランカウイ・レポ2日目(11/30) その1

画像さて、いよいよ南の楽園の素晴らしい日々がはじまりますよ。
前日、我々はガーデン・ウォークというのを申し込んでいました。
ホテルの庭を散策して、自然に親しむアクティビティです。
朝の空気は気持ちいいです。私はこの植物のにおいが大好き。

ところでここは日本との時差は一時間。日本時間で8時に起きても、現地では7時なのです。んー、なんか得した気分。早起きさんになれます。

案内のおじさんは丁寧にわかりやすく、庭の植物の説明をしてくれます。
ときどき変な日本語交じりの(笑)、おじさんの英語はアホの我々でも分かります(^ ^;

ヤシの木にからみついてる巨大な葉っぱは日本でもお馴染みの観葉植物、ポトスだそうです。
がびょーーーん.....
これがあのウチでしおしおに縮こまってるのと同じだとは.....
(まったく、大自然って奴はちょっと目を離すとこう.....byW)

他にもレモングラスだとかおじぎ草だとか、蚊に刺されたときつける葉っぱとか。
あとはジャスミン。いい匂いです。こんなのが普通に庭にあるなんてステキだなぁ。
それからモクレン(?)に似た感じの白い花。
何種類かあるようですがどれもいい匂いがします。形も南国チック。
しかもこの花は、椿みたいにまだしっかりした状態でポロッと落ちてくるんですね。
あちこちに落ちています。拾い集めながら歩けばロマンチックv
画像
こんな風に飾ってみたりして。


約一時間の散策の後、おじさんにお礼を言って朝食へ。

 ....さあ、いよいよお食事ですよ!!!


     つづく

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック