ゼントラーディ人の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 人の世むなし…

<<   作成日時 : 2017/05/28 21:28   >>

トラックバック 0 / コメント 2

えー、また絵のお仕事する機会がありましたのでお知らせいたしますー。

画像

図解 応仁の乱


なんかね、最近応仁の乱ブーム(?)なんだっつうんだけど、マジ?
(世の中に疎いから知らない)
戦国ブームで信長やら真田やらネタにし尽くして、前の時代の方にシフトしてきたのかな...?

まーいずれにせよ、前の三国志よりかはやりやすかったです。
中国よりは和モノの方が得意なのさっ。
なにしろ、トルーパー(四魔将)やら忍たまやら同人誌やってた頃に
鎧だとか衣装とかの資料は色々集めてたし。
(↑こういうのをテキトーに描くのがイヤな性分)

しかし、だ、
やっぱり知らない人が多かった…

応仁の乱と言えば、ずいぶん昔(20年以上前??)
大河ドラマでやった「花の乱」ちゅーのがありまして、
なんでも大河ドラマ歴代最低視聴率だったらしいが…
(なんでだよー、面白かったのに…草刈正雄だって出てたし)
それでも「応仁の乱」と言われてパッと思いつくのは山名、細川とか将軍家の方々…ぐらい。
その他の人たちは、ぐぐっても肖像画もない人ばかり、というより、どんな人ってイメージがない。
三国志の人は、肖像画はなくても、みんなが思い描いてる「キャラ像」みたいのあるじゃん?
仕方ないんで、あとはおおよその年齢をふまえつつ、色んなバリエで「おっさん」を描いたぜwww
もちろん武家だから、それなりに強そうな感じで。

ちなみに、私のイチ推しキャラ(?)は、日野富子です。
スゴイ美人ではないけど、意志の強い、頭のいい女性をイメージして描きましたですヨ。
なんか世間様には悪女呼ばわりされとりますが、
「悪女」なんつーのは、あくまで「男視点の評価」でしかないので、鼻くそほどの参考にもなりません。
そもそも、応仁の乱って、誰が悪いと言えば一番悪いのは、
すべき仕事をしてなかった足利義政(八代将軍)だと思う…


んで、最後に大事なコトを。
前回の三国志、わざわざアマゾンで注文してくれた人ありがとう。
なんと今回はコンビニじゃなくて、書店に並ぶそうです。
明日(5/29)より発売だそうなので、買ってね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
結局本屋に行く時間があるかどうかがあやしくて、
アマゾンでたのんじゃったぜーっ(^◇^)
日本史、嫌いじゃないのに、わりと好きなのに、
やっぱり応仁の乱って、
「長い」とか「決着つかない」くらいしかイメージないの。
ゆっくりと読みまーす(^_^)/
ぶい
2017/06/04 00:39
●ぶいさん
ありがとうございます!
応仁の乱って、分かりにくいですよね。
私もさっぱりざんすわ(笑)

らんこ
2017/06/04 22:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
人の世むなし… ゼントラーディ人の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる