ゼントラーディ人の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 六本木へ行ってきたよ。

<<   作成日時 : 2010/06/15 02:27   >>

トラックバック 0 / コメント 7

...今度は歩いてじゃなく電車です

画像



なんでも、ヒルズのTOHOシネマちゅーところで、「ロッポンギ・アニメ・ナイト」やらいう企画で、
6/11、一日だけ、「愛・おぼえていますか」とマクロスFの映画をやるらしい。
.........と、いろはさんのブログに書いてあり、行こうかどうしようか、と、いろはさんは悩んでおられました。


フーン、そういうコトなら......

   このワタクシがおつきあいしてあげてもよくってよv


         (#゚Д゚)つ=つ)3 `)・∵.←らんこ



...いやマジな話、
マクロスの上映ってだけなら行く気は起こらなかったです。DVDウチにあるし、Fはあんま興味ないし。
しかも時間が夜中の24:00からだし!!!!!
じゃあなんで?
それは、いつもオンラインでしかお会いできない方とお会いしたい。直にマクロストークしたいナー...と、
常々思っていたから。だから手を挙げてみましたのです。
(考えてみたら、すんげ図々しい...)

...とまぁ、そんなこんなで、
結局、いろはさん、ゆばさん、瑛理子さん、ぺぱみんさん、オイラ。
総勢5人のパーティでマクロス鑑賞と相成りました。
思いがけず、お仲間が増えてうれしいナー。


仕事終わってメシ食って六本木へ。
皆様と合流。しばらくはスタバのテラスでお茶など。
皆様、かわいくて素敵な方達ばかりです。ブログ持ってる方は、なんかやっぱり文章から想像されるとおりの雰囲気でしたわー。

そろそろ時間ってことで、シネマへ移動する途中、
........なんだかお仲間らしき人がいるわ..........
 ↑コミケの日に地元の駅でそれらしき人を見かけたときの感覚

さらに、中に入ると...
  ...明らかに外(いかにも六本木)と人種違う奴ばっか。



なぜだっ、オタクのテンプレみたいな格好してる訳でもないのに(いや、そんな人もおるが)、なぜオタクはオタクが丸わかりなんだっっっ!!!
(それは多分、私がオタクだから)

いかにもな初代世代と若い世代、両方います。そして何故か外人さんの姿もチラホラ。

画像そして狙ったように私の目に飛び込んできたこんな外人さん!!!!!
...マクロスのイベントだっちゅーんでハリきってアピールか!?!?


...こっちがデカルチャーだわっっっ!!!



.....まぁそれはともかく。
まず「愛・おぼ」上映。
リマスターとかじゃなく当時のフィルムそのまま。つまりモノラル音声でエンディングもヘンな絵入りじゃないヤツ。(ステレオ版は音がズレて聞こえたりするのでキライ)
それはうれしいけど、雑音や画面の乱れが結構ある。これが20数年の歳月なのか.........
あ、念のため。らんこは「愛・おぼ」は映画としては評価しとります。ただ、ゼントラキャラのビジュアルを変えた事は絶対に絶対に許せません。

そしてもう一つ気になった事。
.....再生速度(というのか)が微妙に早い!?!?
輝や未沙の声が甲高いし、音楽もオリジナルより音程が高い。
なんで?上映時間短縮のためとか?それともフィルムが古いから?(そういや昔の記録映像とかって動き早い)
.....てか、オタク耳ナメんな。すぐ気付くぞ!!!
でもね、上映終わってなんと場内拍手が起こったんですよー。つか、私の割と近い位置にいた人が拍手しはじめたんで、つられてみんな拍手って感じだったけど、なんか感動するよね。
映画終わって拍手って、なんか劇場版・戦国魔神ゴーショーグン以来な気がする...


続きまして、マクロスF。


     .....んー、なんかよく分かんなかった.....

なんつーか、ストーリーがイマイチ見えてこないというか、長くて飽きた....歌はよかったけどね。



それにしても、こうして二つ並べて改めて感じたのは、アナログアニメの偉大さでした。

CGって、とにかくチャチく見えます。
戦艦なんかも巨大さが全然伝わってこないし、背景から浮いててそこだけゲームみたい。
戦闘シーンも、速いばかりでメリハリがないっちゅうか、往年の板野サーカスの「見てて気持ちいい」動きとはほど遠いです。

皆様、同じ感想を抱いたようで、みんなで「ねー、やっぱりアナログだよねー」なんてしゃべくりながら劇場を後にしましたです。


外はすでに明るくなっとりました。うわー、徹夜ですよ。オールナイトで映画なんて、うーん、大人の遊びだわー。
でも当然、ドコのお店もまだ開いてないので、コンビニで軽食買ってミッドタウンあたりの中庭(?)みたいなトコで腰掛けてオタクトーク。
ぺぱみんさんが当時のアニメック持ってきて下さいました。マクロス以外にもバイファムとかゴーグとか載ってて、なつかし〜い。こういうアニメの話を余計な解説ナシでできるっていいわー。

6時ぐらいになって、スタバに陣地変換。
さらにオタクトーク続けるも、そろそろ限界になってきまして(笑)、解散です。
いや、楽しいひとときでした。皆さん、ありがとうございました。

正直、他の方々はみんな輝&未沙ファンなので、私、場違いでございました。
ゼントラの話題しか振れない私は、ハッキリ言って空気読めない奴だったかも知れない。
そんな私でも、こころよく仲間に入れてくれた皆さんに感謝です。
はるばる名古屋からいらして下さったいろはさん、
段取りをすっかりお任せしてしまったゆばさん、
チャキチャキとみんなをひっぱってくれた瑛理子さん、
懐かしアイテムを持ってきてくれたぺぱみんさん、
本当にお世話になりました。m(_ _)m


それと、お土産いただいちゃってありがとうございます皆様!!!
なーーーんも考えてなかったらんこをお許しくださいませ。

中でもいろはさんからもらったのがすごい。

画像
ゼントラ&統合軍マークの手作りクッキーだよーん


すっげーー
手が込んでる!よく出来てる。しかもおいしかった!
本当にありがとうございますぅ!

でも、家に帰るまでゼントラマークだと気付かなくてごめんなさい........


ささやかなお礼に、途中見かけたゼントラサイズバッグの写真つけときますね。(需要なさそう)





画像
ほい。




まった遊んでねーーー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
らんこさんも、いらしていたんですね。
お会いしたかったなぁ

そういえば僕も、
「デ・カルチャーTシャツ」の外人さんすれ違いましたよ〜
名も無きパイロット。
2010/06/15 15:28
先日は長時間お疲れ様でした。
普段この手の段取りはすべて人任せなもので手際が悪く、ギリギリまでドタバタ落ち着かずお騒がせしました〜。
ご一緒出来て楽しかったです。
濃ゆいお話をたくさんご披露頂けてさすがらんこさんだわと思いましたv

それにしても、そのスジの人(笑)って昔のようないかにもという強烈なナリじゃなくても何故わかっちゃうんでしょう。やはり同類だからなのか…。

今時の技術で作られたアニメとの同時上映だと見劣りしちゃったりするのかしら等と、初代オタ失格な事をほんのり考えていたんですがとんでもなかったですね。
逆にアナログアニメの素晴らしさを再確認させられました。

普通の人に話したらポカーンとされるようなマニアックなネタを当たり前のように話せるって本当に楽しいですよね(笑)
今度は徹夜明けヨレヨレの体調でなく、フル充電でこってり語り合えるような場を設けてまた是非皆で盛り上がりましょう!
遊んでいただいてどうもありがとうございました!
ゆば
2010/06/15 16:16
●名も無きパイロット。さん
はい、来てました−。どこかですれ違ってたかも知れないですねぇ。残念。
デカルチャーシャツ、あれって売ってるらしいですね。
全く欲しいとは思いませんが.....(笑)
...っていうか、もっとマトモな商品作ってほしい...

●ゆばさん
本当にチケットの手配から連絡から、何から何までお世話になってゃってスミマセンでした
おかげさまで楽しかったです。
いやぁ、この歳になるとリアル世代同士でお話するコトってなかなかないですから、余計な説明なく濃い話ができるって、本当にいいもんです。
(スコットのエロ本ネタとか(笑))

>逆にアナログアニメの素晴らしさを再確認させられました。
まったくそうですね。見劣りどころか、CGのキモチワルサを再確認しましたよ(笑)。
「愛・おぼ」はアニメに対する入れ込みというか、アニメーターの気迫なんかもすごく感じられましたし。

今度はぜひ、ガッツリとオタクトークやりましょう
らんこ
2010/06/16 13:10
今回はほんとに、らんこさんがウチのおざぶに書いてくださった「おつきあいしますよー」が
私の進む道を決めたと言っても過言ではないというかW
おかげさまで簡単には書けないほど楽しい時間を持てました。
らんこさんならではの濃ゆいお話もきかせていただけたし、
えいや!と行ってよかったと心底思います。
ありがとうございましたV
また遊んでくださいV
いろは
2010/06/17 00:50
こんばんは。とあるマクロス・モグリのモノです。(凸|壁
やはり、マクロスFは今一つですね・・・・・僕なんか、第1話で断念しました。
だって、婦女子と殿方のアレを満たす為にやってそうで・・・・思わず逃げちゃいました(^^;A
初代が一番ですね。だって、元祖だもの(何様

PS:デカルチャーって文字描いたシャツ来た外国人・・・何処となく
  僕の好きな海外SFドラマのキャラに似てます。
ジム・ヒデオ
2010/06/17 23:32
●いろはさん
本当に、こちらこそお世話になりましたv
遠いところをお疲れ様でした!
メッセしてみてよかったです。お土産もありがとうございました。おいしかったですー。
なんだかアッという間に過ぎてしまいましたが、
次の機会にまた色々お話したいです

●ジム・ヒデオさん
外人さんは、シャツに気を取られて顔までは覚えてなかったので、テキトーです(笑)
まぁ、初代マクロスもメカと女の子、というオタク向け鉄壁パターンではあるんですが...
最近のアニメは、キャラデザの絵が苦手です...
らんこ
2010/06/18 01:32
なるほど、顔はテキトーでしたか(^^)

>最近のアニメは、キャラデザの絵が苦手です
確かに・・・・とあるトコで書き込まれた言葉を引用するならば、
「最近のアニメキャラの表情には感情が入ってない」という事ですかな。
デジタル主義(?)も考えようなモノですなー・・・・。
ジム・ヒデオ
2010/06/18 20:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
六本木へ行ってきたよ。 ゼントラーディ人の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる