ゼントラーディ人の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS リアル早瀬未沙 もしくは あの人は、今―

<<   作成日時 : 2006/11/05 23:39   >>

トラックバック 0 / コメント 4

あの人は、今どうしてるんだろうと、時々思うことがある…
もう15年ぐらい前のことだから…
いえ、別に知り合いじゃないし、ゲーノージンとかでもないんですが(笑)。

クリスチャン・ベーカーさん

アメリカ陸軍ウエスト・ポイント士官学校を何と主席で卒業した女性です。

ウエスト・ポイントといえば、マッカーサーやパットンなど、米陸軍の英雄を多数輩出した士官学校で、軍馬なみの超キビシイ教育をする、と言われているところです。
(アメリカ陸軍士官学校といえばウエスト・ポイントっつーぐらい有名だけど、米軍で士官になるには、他にも一般大学を出てから入るOCSなどがある)
もちろん、訓練は男女一緒。訓練内容も男女同じです。

彼女のことは週刊誌で知りましたが、小柄で金髪のかわいらしいお嬢さんです。
彼女が大勢の士官候補生の前で、学生隊長として号令をかけている姿は、TVでもやってました。すごくかっこよかったです。
士官学校主席の、美人のお姉さん。うーん、やっぱり早瀬未沙さんを連想します。
士官学校、主席、どちらも彼女のエリートぶりを表す記号です。


ところで皆様、士官学校って、どういう所ってイメージありますか?

エリートが集まってガリ勉してる感じ?

   とんでもねぇ。


確かにガリ勉もしなきゃならない。
しかしそれ以上に肉体的にハード。
普通の兵隊さんになる方が、よっぽど楽ですよ。


では一体、統合宇宙軍の士官学校は、どんな教育をしているのか?
実際の士官学校の教育内容を参考に、ここでちょっと想像してみましょう。

普通の兵士としての訓練は、デフォです。基礎の基礎です。
つまり、基本教練(気をつけぇ!まわれ〜右っ!捧げ〜筒っ!とかいうやつ)から始まって、射撃とか、体力錬成とか。格闘技も、軍人である以上避けて通れません。
宇宙軍ですから、宇宙飛行士の基礎訓練みたいのもするでしょうね。無重力訓練とか、低圧状態に耐えるとか、遠心力でぐるぐる回されるとか(?)。キツそうです。
それに加えて座学。武器装備の知識は当然のこと、気象学、地形学、数学、語学、あとは宇宙に関する学問があるでしょう。
あとは指揮官として、心理学、組織学、戦史、戦略論なんかも必須でしょう。救命医療なんかもあるはずです。
もちろん、「理想の指揮官とは」とか「人類の宇宙進出の意義について」なんてレポートを提出させられるのも想像に難くありません。


ちなみに、士官学校というのは士官になるための基礎の教育をする所ですので、未沙のように管制官(要撃管制官)になるには、そこからさらに専門の教育が必要なのです。


う〜〜ん、これらの訓練をこなして、しかも主席をとった未沙って、すげぇスーパーウーマンですよ!?
(未沙は設定では168cm45kgとなっているが、そんな鳥ガラじゃ絶対やってけない)




その未沙に対し、「あんたは安全な所で命令してるだけだから云々」なんてほざいた輝には、もう金ダライを300回ぐらい落としてやりたいですねっ!!



前出のベーカーさんですが、おそらく今頃は中佐ぐらいでしょうか…がんばってほしいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「士官学校」っつーと、私は真っ先に思い出すのは「影の私刑」という映画です。
大好きなマイケル・ビーンが出演してるから観たんですけど、思い出したくないほど悪辣な内容でした....(´・ω・`)
早瀬さんの士官学校の様子は「白い追憶」でちょっとだけ垣間見られますよね。
柔道で上級生を投げたり、重装備をして走ったり....
でもらんこさんの話を読んで、小説以上にハードで多くのことが出来なきゃイカンのかと今更ながら驚いてます…( ゚д゚)
貴重な知識を有り難うございました♪
体格は、長女の友達に身長168cmで42kgって子がいますが、
確かに....かも(^^;)あの設定は男の妄想でしょうw
輝ですか?確かに言動自体はフォッカーが言うように言いすぎですけど、
その前に未沙も「輝」の要望に対し、目くじら立てすぎですね。じっさい(笑)
まぁあの回転アタマですから、金ダライの方が凹むだけですわ。
ここはお互い様って事で(^^)
えみぽん
2006/11/08 22:27
毎度のことながら輝をコキおろしてすみません(^ ^;
>影の私刑
タイトルぐぐってみましたが、なんかオソロシそうな映画ですね...

>柔道で上級生を投げたり、重装備をして走ったり
おお、小説にはそんな場面もあるですか!
重装備で走るってのは、実は書こうとして、陸軍ぽいから却下したんですけど...(笑)
私は昔見た"Women at the WestPoint"という映画でその教育内容を知ったんですが、いやもう、それはスゴイものです。はい
アメリカの軍人さん、すごすぎ...

>あの設定は男の妄想でしょうw
殿方はガリガリよりはふっくらがいいと聞くんですけど、
男の妄想というより、単に雑誌とかに載ってるアイドルの数値を鵜呑みにしてたのかも知れませんね(^^)

>目くじら立てすぎですね。
冷静に考えれば管制官がそんな感情的でいいのか!っていうツッコミはあるんですけど(笑)。
まぁあれは、その後くっつく二人...の前フリですよね。きっと
らんこ
2006/11/09 21:35
>未沙の設定
えみぽんさんが書いてる小説に深く書かれてるんだけど、未沙は士官学校に行く前に仕官養成所なる物に入所しております。
その時はライバーをおっかけるため13歳で中学を中退して入ったそうで、体力的にも精神的にもついていけずドロップアウトしかけてましたな。
父親のコネで入所したと知った未沙は一念発起して卒業し准尉に任官するけど、
今度は親の力無しで生きていくために、士官学校に入り主席で卒業そんな流れでした。

本物の軍隊を知らない自分は、仕官養成所と士官学校の区別がさっぱりつきませんが、違うんですかね?w 
有事(当時統合戦争中)の特別設置なんすかね?>仕官養成所

すかる
2006/11/18 07:57
おお、すかるさん、解説どうも。
>仕官養成所
うーん、聞いたこともありませぬ。想像もつきませぬ。
マクロス用(もしくは小説用)の設定でしょうねぇ。
現実社会にあてはめるとしたら、旧軍の幼年学校みたいなもんでしょうかねぇ?
未沙の「中学の頃から軍隊しか見てない」って、こういうコトだったのか...

まーマクロスは元々、ミリタリー的には突っ込み所満載なんで、
一々アレコレ言うのは野暮だとは思ってるんですが(笑)
それでもあえて突っ込んでみましょう。
「准尉」ってのはホントは、ノンキャリアのおじさんの、定年間際の階級なんですけどね(^ ^)
らんこ
2006/11/18 13:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
リアル早瀬未沙 もしくは あの人は、今― ゼントラーディ人の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる